ロゴ
HOME>オススメ情報>テレビボードで部屋の雰囲気が変わる!インテリアにマッチさせよう

テレビボードで部屋の雰囲気が変わる!インテリアにマッチさせよう

テレビを見る人

色をインテリアに合わせよう

テレビボードはその名のごとくテレビを見やすい高さに設置できる台ですが、同時に部屋の雰囲気を左右する影響力を持つものでもあります。色はナチュラルやダークなどがあり、好みのものを選べるようになっています。だからこそ、部屋にマッチした色を選ぶことが大切です。例えば全体的に白を基調とした部屋に置くのであれば、白に近いカラーはしっくりきます。色は部屋のインテリアになじませると違和感がありません。またダークカラーのテレビボードを置くことで、部屋の印象を引き締める効果もあります。差し色として使うこともでき、部屋の印象がガラッと変わります。テレビボードは存在感のある大きさなので、部屋に設置したときの影響もあります。そこを考えて今ある家具やカーペットなどのインテリアと釣り合う色を選ぶとしっくりきます。

女性

サイズは必ず測ってから注文

テレビボードを購入する前には必ずサイズを確認しておき、テレビの大きさとのバランスを確認します。テレビよりも一回り大きいテレビボードを選ぶと安全に置ける上、見た目のバランスが良くなるので部屋の印象も良くなります。またテレビよりも大きいものを選ぶことで周りにスピーカーの設置ができるなど機能性も上がります。さらにテレビは割と長時間リラックスした姿勢で観るものなので、高さも重要です。テレビを見ているときに顔を上げなくてもすむ高さになるよう、サイズを事前に測っておきます。テレビボードのサイズは、体が疲れずにテレビを視聴する条件にもなります。同じ姿勢をキープしていても大丈夫なように、ベストな高さを測ってから注文することが大切です。